1: 西独逸φ ★ :2011/12/16(金) 19:07:32.31 ID:???0

旧日本海軍の戦艦「大和」が呉市の旧呉海軍工廠(こうしょう)で完成して16日で70年。

大和の主砲を製造したドイツ製の大型旋盤が今も、兵庫県播磨町の機械加工メーカーの工場に予備機として置かれている。

当時、世界最大の主砲を削った旋盤は戦後、造船業などの発展に貢献。ものづくりの現場に座り続ける。

大和の製造に使われ現存する主要機械は、強度試験機を除くとこの旋盤だけ。ドイツの機械メーカー、ワグナー社製。一部分解されているが、組み立てると長さ約20メートル、重さ約150トンになる。

現在、船舶用や発電所用の大型部品の加工を手掛けるメーカー、きしろ(兵庫県明石市)の播磨工場にある。棒状の鋼材を軸を中心にモーターで回転させ刃物を当てて削る。

旧日本海軍は1938年、旋盤を輸入し、旧呉工廠に設置。長さ21メートル、口径46センチで直径は1メートルを超える大和の主砲身の外側を削った。大和は主砲9門を搭載して完成した。

主砲を製造した旋盤十数台は戦後、占領軍が破壊し、1台だけ産業用として残された。53年に神戸製鋼所に払い下げられ、兵庫県高砂市の高砂製作所で大型船の主要部品であるクランク軸の加工に使用。きしろが96年に借り受け船や発電所の大型部品の加工に使い、その後、買い取った。

新型機の導入で一昨年から予備機になったが、きしろの藤田義信常務播磨工場長(63)は「いつでも動かせる状態にしてある」と巨大な旋盤を見つめる。

ソース中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201112160175.html

【画像】大型旋盤


2chURL:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324030052/

2: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:08:09.21 ID:+EwEj2PA0

過去の遺物(笑)

101: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:37:40.36 ID:u5clqPos0

>>2
無知乙

4: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:08:32.53 ID:kYHa0xGrP

え…
動かす気なの?

軍靴の音がry

9: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:09:58.93 ID:ZeRzTdmD0

>>4
響くのはモーター音だろ。

5: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:08:44.01 ID:YX4OkYhW0

掘削機みてーな旋盤だなぁ・・・

8: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:09:56.33 ID:GJk9R4Eq0

俺に挽かせろ。

11: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:10:37.68 ID:kzvDWj3J0

飛行機作った方がいいだろうに・・・

41: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:23:51.72 ID:GG2/I71g0

>>11
どうでもいい話だけど 当時の主要国の海軍で
一番初めに戦艦建造を止めて リソースを空母と駆逐艦と潜水艦に廻したのは
旧帝国海軍

他の国は 航空機優勢が判明してもなお 戦艦造り続けた

12: 【東電 88.5 %】 :2011/12/16(金) 19:10:38.20 ID:QEkm/jYA0

このままにしておくのは勿体ないから四番艦を建造するか・・・・・・。

22: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:13:37.12 ID:L6dKdava0

>>12
この旋盤を保存しておいた事が、宇宙戦艦大和に繋がるんだよ

29: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:18:30.79 ID:L6dKdava0

>>22
そうそう
未来と言えども、コンピュータで工作はできないからな。

14: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:11:39.93 ID:4/jxCV190

将来的に空母を保有したら大和となずけてほしい

15: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:11:42.42 ID:lQoSYHPq0

せっかくだから祝砲作ろうぜ

19: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:12:08.31 ID:4znpmP5J0

上野の国立科博に置いてある旋盤も、いつも訪れる度に、これが日本の産業を支えてきたんだなあ、って魅入ってしまう。

20: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:12:26.36 ID:kZhpK6oYO

一昨年新型導入で予備機に…て、それまで現役だったの?ほんまかいな(´・ω・`)

26: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:16:44.99 ID:s+ymXtSF0

俺の主砲もいつでも動かせる状態にしてあるんだが・・・・・

27: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:16:48.62 ID:gZ1zsIgA0

NC化をだな

30: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:18:41.37 ID:PDQ2YW3D0

日本海にたくさんつくって空母来たら沈めようよ。

31: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:18:54.38 ID:pLN2SPnc0

汎用旋盤の万能性は、すごいけど、これは、デカすぎて用途が少なそう

35: m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/12/16(金) 19:21:11.00 ID:HDTIq5DX0

室蘭の日本製鋼には大和の主砲を作った水圧プレスがあるな。
呉には大和の艤装を行ったクレーン船が今も現役で活躍しているし
この手の大型機械は寿命が長くてビックリする。

36: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:21:27.25 ID:MFucuVKc0

地下トンネル掘る機械かとおもた
こんな旋盤で作る機械って今あるのかな

49: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:26:16.84 ID:kwylHVUD0

>>36
それがね。結構有るんだよ。実は。
細かい事は言えないけど、太くて継ぎ目の無い中空の部品が必要な時に活躍する。
例えるなら大型ロケットの胴体とか、石油掘削施設の足場になる太い柱とか。
あと、高層ビルの基礎に使う円柱形の鉄管とか。

他にも色々有るんだけど、まぁ、後は想像してくれ。

38: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:22:12.49 ID:WlsxVx7q0

デカ!!
なんか知らんが安心感あるな。

43: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:24:46.73 ID:rw7/kyFcO

遥か昔の時代にこれだけ巨大な旋盤を製作したドイツという国はスゲーな。
頭の構造が違うね。

日本でこれだけの旋盤を作れるメーカーは今の時代でもあるのかな?

55: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:28:01.55 ID:GG2/I71g0


70: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:31:38.63 ID:vCdpqWAS0

>>55
すげえな、やっぱ造船関係かな

80: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:34:04.83 ID:W1KTxYjG0

>>70
きしろは今でも三菱造船や重工にパーツ納めてる
神戸でこないだ完成した新型潜水艦の一部もきしろが作ってたはず

44: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:24:49.24 ID:vX4gf9zf0

ロストテクノロジーじゃなかったんや

45: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:25:05.40 ID:bQ/PeB0x0

旋盤は、調整が完璧な古いほうが精度出てるってよくあるからねぇ

63: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:29:22.66 ID:kwylHVUD0

>>45
スペースシャトルに使った金属製のOリングは、東大阪の職人が一つ一つ手作りで納めたそうだけど、
その作業に使った精密旋盤が実は昭和一桁の頃のベルト駆動の精密旋盤ってオチだそうでw
何十年と使い続けて職人にしてみれば身体の一部になったような旋盤だと鬼精度が出るそうな。

47: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:25:19.06 ID:6zUCg1dr0

昨日買った週間新潮に今に生きる戦艦大和の技術ってのを紹介してたよ。

51: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:27:33.50 ID:O38zyWNl0

すごい
ヤマトの測距儀はもう作る技術が失われたそうだ
是非この機械は保存して、将来に役立てて欲しい

69: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:31:04.14 ID:L6dKdava0

>>51
本当にすごかったらしいね。
その他の戦艦のものとは全く別物だって、実際にヤマトの乗組員の人に昔聞いた。

でも、作ったのニコンだろ?
ニコンに資料とか残ってないのかな?

74: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:31:57.14 ID:6zUCg1dr0

>>69
なんでもそうだけど、図面だけあってもその当時の「カン」がないと出来ないものだよ。

56: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:28:26.02 ID:qOMtcvNo0

もう1度、戦艦大和を建造しよう。

58: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:28:45.73 ID:wa0E1FQ2O

あの時代の日本人がこんな巨大なもの使いこなしてあの大戦艦を作ったんだよな…
凄すぎてただただ頭を垂れるのみだ

59: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:28:53.32 ID:wnVQHUjJP

すげえな
大和作った技術のいくつかって、ロストテクノロジーなんだろ?

61: ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2011/12/16(金) 19:29:18.50 ID:xTb5vvteO

大和の次の世代の戦艦は51cm砲のはずだった
けど戦争開始でお蔵入りになった。

62: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:29:21.29 ID:vX4gf9zf0

>「いつでも動かせる 状態にしてある」
格好エエ~~~~!
戦争とかぐんくつがどうとかじゃない、職人魂だね。

64: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:30:02.37 ID:Ex3hBDL+0

横軸ってところがポイントか。
縦軸大型旋盤なら東芝に巨大な奴があるな
だけどこれがあったって、砲身鍛造設備が無いんじゃはじまらないな

67: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:30:36.88 ID:VKY8x5uI0

大きくなると温度変化でかなり切削物のサイズが変わるからな。
難しいぞ多分。

71: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:31:39.74 ID:sJ7yOocq0

あの頃の日本人が原爆開発してたら凄かっただろなwwwwwwwww
多分、白人は今の5%ぐらいしか生きてなかっただろwwwww

77: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:33:07.79 ID:LUkzJOxE0

GHQはこういったものまで片っ端から破壊していったのか
共産主義の脅威がすぐ隣にいたのに

81: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:34:05.31 ID:sJ7yOocq0

まぁ残ってる図面が正しいとは限らん。
超軍事機密だから。
知られたら弱点がバレるから、意図的に抹消された可能性はある。

85: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:35:06.79 ID:dGrKQ3H/0

ちょとまて
つい最近まで現役だったの!?
むしろそっちのがすげえ
すごく日本っぽくてそゆの大好きだ

93: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:36:30.33 ID:W1KTxYjG0

>>85
今の護衛艦の大半は大和の親戚だぞ

91: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:35:50.68 ID:kqPjlP1m0

旋盤すこしかじったことあるけど
すげーなこれw   こんな巨大なもんが70年前に存在したなんて・・・

92: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:36:28.37 ID:7xQb8kPK0

芯出しするのに3日くらいかかりそうだ・・・

96: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:36:54.08 ID:M8KnR/Zr0

東京大田区なんてこの手の職人さんいっぱいいたのに
バブル崩壊と後継者不足でほとんど壊滅しちゃった…

127: 名無しさん@12周年 :2011/12/16(金) 19:42:17.41 ID:kwylHVUD0

>>96
NASAとUSAirForceに招かれて大田区から行った御歳87歳の職人さん。元気だろうか?
なんかスゲー物を作ってくれと依頼に来てサンプルを置いてったら翌日電話があって、
その晩に試しに作ったらこんなの出来たけど?と渡された部品はサンプルより鬼精度だったって笑い話。

ぜひアメリカに来てくれ!と金を積まれて、使い慣れた道具が無いと無理!って断わったら、
工場の建屋とか床財とか一式丸ごとアメリカに運んでったって話だけど。